やっぱり!水彩画

楽しく水彩画を描いています☆

   

空からの贈り物☆クリスマス特別企画

明日はクリスマスイブ

このブログは水彩画のブログだから
何よりのプレゼントは
私の新作!!と思いあがっております。

でも、すみません。
今はそんな時間が無く
例によって
過去の『思い出作品』でお茶を濁す作戦です。

お茶!・・・気にしないで先に進みます。

冬らしく、クリスマスらしい作品を探してみたら
ありました!!
なんと、一番最初にアップした作品です。

この作品は2008年の年末に構想を考え
翌3月ごろ仕上げた作品。

このブログを始める1か月ほど前ですね。

自分で言うのもなんですが、
意外に人気があり、ちょっと悔しくもあります。
今までいろいろ描いてきたのに
それは何だったんだ!ってことになりかねない。
まあ、好みの問題だから仕方がないですが、
今さらこの路線に変えるつもりはありませんよ。
でも、たまにはイイかなぁと思ったりしています。

空からの贈り物
空からの贈り物 水彩(透明とガッシュとペン)


画質が悪くてすみません。しかも暗くて小さい。
実は画像がこれしかありません。

この絵は確か、、、
こたつに入って
馬場俊英さんの当時発売されたばかりの
『世界中のアンサー』という曲を
聞きながら描いていたのです。

そうしたら、曲の
「その笑顔に会うために生まれてきた気がするんだよ」
というフレーズが
妙に絵とリンクして感じられて、、、
絵にストーリーをつけてしまいました。
ストーリーというより場面説明のような詩のような、、。

私は断じてこんな文章を書くタイプではないのですが、
前のパソコンのデータがまだ奇跡的に残っていたので
(絵のデータは残っていないのに、、、)
ここに載せてみたいと思います。あ~恥ずかしい(〃▽〃)



ボクは雪だるま ~空からの贈り物~

ボクは雪。空から降りてきて、地面で眠っている、ただの雪だった。
何も感じないし、何も考えない。それでよかった。

ある日、君の気まぐれで、雪だるまになり、目が覚めた。
君は、ボクの誕生を喜んでくれて、ボクは何だか不思議な気持ちがした。

君は、ボクが寒いからと、マフラーと帽子を被せてくれた。
君はボクを見て満足そうに笑ったので、
ボクも微笑み返そうとしたんだけど伝わったかなぁ。

「これで、暖かいね」と、君は言うけれど、
ごめん、ボクは『あたたかい』とか『寒い」とか、わからないんだ。
 
ボクは雪だるま。君に作られて、ただここにいるだけの存在。
なぜ生まれて来てしまったんだろと考えると、お腹に風が吹いているみたいだ。
ああ、これが『寒い』ってことなんだろうか。

雪が降って来た。
降りてくる雪の結晶を、息を呑んで見ていた。
ボクは雪に戻りたいのだろうか?
そうじゃない、雪がこんなに綺麗だなんて、今、初めて気付いたから。

「わーい、雪だあ」君が家から飛び出してきた。
「上着を着なさい!」とお母さんから言われて、
赤いコートとブーツを履いて来た君は、ボクの周りではしゃいでいる。
やがてボクにもたれると空を見上げ「きれい!」と呟き微笑んでいる。
君が背中に感じられる。何だかとてもうれしい。
ああ、これが『あたたかい』ってことなんだ。
君が喜んでいるだけで、君が笑っていてくれるだけで、ボクは温かくなれる。
この瞬間、生まれて来てよかったと思った。

何日か経つと、ボクは消えてしまう。
生まれ変わって、君を忘れてしまうだろう。
でも、君は覚えていてほしいんだ。
君が微笑んでいるだけで誰かを温かく出来る事を。       
ボクが幸せだったことを。






おそまつさまでした~
最後まで読んでくださって
ありがとうございました。<m(__)m>










拍手[6回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ロマンチスト

  • by みの
  • 2016/12/23(Fri)18:54
  • Edit
yumiさん 素敵なクリスマスカードです 通信販売されていないでしょうか? yumiさんは芸術的な絵も素晴らしいのに、こんなメルヘンチックなイラストも最高で一体yumiさんにはどれだけの才能が備わっているのでしょうか 測り知れません 雪だるまの詩を読むとyumiさんは10代の少女のまま大人になっているみたいに純情可憐です
この才能は絶対大きな花を咲かせる筈です 来年が楽しみです

精神が幼いのです

  • by yumi
  • 2016/12/23(Fri)20:19
  • Edit
みのさん、早速のコメントありがとうございます。
昔の作品は、まだ足りない所もありますが、やっぱり私の作品で、基本的には変わらないんだなあ~と思います。
詩の方は自分らしくなく、なぜこんなもの書いてしまったのだろうと思います。私は人生経験が少ないので、すぐに少女に戻れるのだと思います。なんだかとても恥ずかしいです。

絵本作家

  • by 市田
  • 2016/12/24(Sat)01:22
  • Edit
馬場俊英さんの『世界中のアンサー』という曲を
聞きながら見ています

 宇宙ってこんな感じなんです
雪だるまの目だがいい
それによりそう金髪の女の子の
ミスマッチがロマンティック

今の世界はテロ お金
人情味のない世界と 悲しい
ゆみさんの想像力では
星の王子様より夢がある
そのストーリを協力できる出来るよう
頑張りたいと思います 

宇宙の好きなゆみさんへ

雪景色

  • by yumi
  • 2016/12/24(Sat)09:57
  • Edit
市田さん、ありがとうございます。
そうですね、私も宇宙みたいと思いました。雪が降って、夜にすると、景色が見えなくて、しかも雪の粒を絵として見せられると思っただけで、、、。
雪だるまの顔は無表情が良いなあと思い、鼻や口はつけませんでした。でも、少し物悲しい感じになりましたね。そこが良かったのかもしれません。
冬は寒いですが、ロマンチックな季節ですね~

素敵です

  • by 遅咲きうさぎ
  • 2016/12/24(Sat)16:58
  • Edit
なんて可愛らしい女の子と雪だるまなんでしょう~♡
心がふわっと温かくなるイラストと少し寂しいポエムですね。
いつまでも溶けないでいてほしいなぁと思ってしまいました(*^-^*)

冷や汗です。

  • by yumi
  • 2016/12/24(Sat)20:19
  • Edit
うさぎさん、コメントありがとうございます。
うさぎさんにそう言われると凄く嬉しいです。女の子は描き慣れていないので、どうしても漫画になってしまいます。
ポエム!そんな言い方がありましたね~恥ずかしいかぎりです。

金髪の少女はyumiさん

  • by NORI
  • 2016/12/24(Sat)20:39
  • Edit
yumiさんの優しさにあふれた物語ですね!冷たい雪から作られた雪だるまくんは手編みの帽子とマフラーを着せてもらい ”寒い”とか ”あたたかい”とかを考えるこころがめばえてきました 
数日でとけてしまうはかない身の上ですが「ボクが幸せだったことを覚えていてほしい。」と静かに語りかけましたじっと絵を見ていると私も物語の中にはいっていってしまいそうです。  

わたしは朗読が大好きでよく童話や詩など毎日のように声をだして読んでいます。yumiさんの物語をわたしのレパートリーにいれさせてくださいね

素敵なコメント、嬉しいです。

  • by yumi
  • 2016/12/25(Sun)20:27
  • Edit
NORIさん、コメントありがとうございます。
絵だけじゃなく、文章の方にも興味をもって頂いてとても嬉しいです。そうなんです。心が芽生えるんですね。美しいと思う気持ち、温かいと思う気持ち、幸せと思う気持ち、寂しい気持ちもありますが、それだって愛おしく感じてもらえたらいいなあと思います。

いつもいつも毎日がつまらなくて、いつの間にか無表情になっていることがありました。ある時フッと笑ったら、周りの空気が和らぐのを感じて、今まで、申し訳ないことをしていたんだなあと気付いたことがありました。無理に笑わ無くても良いですが、笑顔は大事ですね。

EXHIBITION

第8回セントラル サムホール絵画展 
おかげさまで『アルテージュ賞』を頂きました!!引き続き、セントラル画材本店1Fエントランスにて受賞作品展をご覧いただけます。9/12~17まで

注目絵画展

地元名古屋近郊の気になる絵画展をここでお知らせします。

日々思う小さなこと

足のサイズは?と聞かれると当然のように23と答えていた。ところが今履いてる靴のつま先がつかえる。どうやら小さいようだ。そうだ!頂いた商品券があることを思い出したので靴屋さんに行った。同じ靴の0.5センチ大きい靴を買うつもりが、ちょっと気に入ったのを発見。サイズが合わないので店員さんにちょうど良いサイズの靴を選んでもらうことに。すると22.5センチになってしまった!履き心地もそれでピッタリなのだ。あれ~?小さくて失敗したので大きい目が欲しかったのに逆になってしまった。だが、値段だけは大きめだ。商品券などというものがあるので、気持ちまで大きくなってしまったか!!
つま先に指一本というのがちょうどいい靴の大きさの目安だそうです。意外にメーカーによって靴のサイズなんてまちまちであてにならないらしい。気軽に履いてみてくださいよ~なんて言ってくれるのは良いが、それなら、全サイズ並べて置いておいて欲しいナア

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 9
10 11 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村情報

最新コメント

[09/20 yumi]
[09/18 遅咲きうさぎ]
[09/18 yumi]
[09/17 みの]
[09/13 yumi]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

フリーエリア2

Copyright ©  -- やっぱり!水彩画 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /