やっぱり!水彩画

楽しく水彩画を描いています☆

   

白い菖蒲

連日の更新になります(・ω・)ノ


昨日の白菖蒲が気に入らないので
どうしても描き直したくなり、、、
今度は、アルシュでトライ!(^_^)/



 
夢のほとり  A4 アルシュ
とにかく幻想的な雰囲気にしたかったのです。
現実と幻想の狭間のような(^^ゞ




やっぱり、同じ絵をもう一度描くということは
最初のワクワク感や丁寧さが失われて
ただ工程だけを追うような作業になってしまい
楽しくないなあ~~(;´・ω・)




水彩展のお知らせ


(画像クリックで拡大します)



ごめんなさい、もう始まっていました!!

面識は全くないのですが
一方的にファンであります。

とても素敵ですよ~(*´ω`*)
お勧めです。





拍手[2回]

おーい、セザンヌ!

6月、初めに梅雨入りしたはずの名古屋ですが、
今日も爽やかな青空が広がっています。

この部屋の湿度は28パーセント。
なぜか時々静電気の被害にパチパチ刺激を受けながら
生活しております。

そんな中
やっと、この日がやってまいりました。
ハーネミューレ・セザンヌを使う日が来たーーーーー!!のです
どんなに楽しみにしていたことか!!(*´ω`*)
だって、アルシュと比べても何の遜色もないとの好評価です。
実は、ずいぶん前、調べたら去年の8月に
すでにこの紙を購入していたのですよ。ハハハ ('◇')ゞ


ハーネミューレ・セザンヌ 中目


実は、先月、中村愛さんのデモを見学したとき、
ハーネミューレ・セザンヌのサンプル紙を頂いて
会場で試し書きをするチャンスがあったんです。

それがこちら



↑↑セザンヌ(サンプル紙)荒目



↑↑セザンヌ(サンプル紙)中目

 
こんなん見せてもーと思いますが、
綺麗な発色とぼかしでしょ!
ますます期待が膨らみますね(*´▽`*)


~~~~~~~~


前置きが長くなりました。
で、完成作品がこちら~~~(^_^;)

思ったより、絵の具が広がらなくて
ぼかしが上手くいきませんでした。




セザンヌ 中目  白昼夢(白い菖蒲)


先に頂いたサンプル紙と
ちょっと違う紙のような気がして仕方がないのですが、、、(;´・ω・)


思い直してもう一枚!!
タップリ濡らして絵の具を垂らし込んでいきました~~~



セザンヌ・中目


やっぱり、上手くぼかしが出来ず、
変なシミが出来ていますが、

それを除けば
別に問題はなくきれいな絵が描けます。
マスキング液も問題なく使えます。






拍手[3回]

木洩れ日の径

以前、途中をアップしたままでした~(;・∀・)






F6 アルシュ













『一枚の繪』全国日曜画家コンクールに応募いたしまして
『佳作』を頂きました。

この絵は私にとって「好きな絵」ではありましたが、「ダメな絵」でもありました。
とても入賞は無理と諦めていましたが、一番下の賞ですが、頂く事が出来ました。
ありがとうございます。


■『一枚の絵』8月号(7月21日発売)に本当に小さく掲載 
■ 全国日曜画家コンクール受賞者発表展
   8月21日(火)~26日(土)
   ギャラリー一枚の繪
   東京都中央区銀座6-6-1風月堂ビル3F










拍手[3回]

黄色の花菖蒲

知立公園へ
花菖蒲を見に行きました。

ちょうど見頃で
賑わっていました。

黄色の菖蒲もあるんだなあ~

カキツバタじゃない?と言われそうですが
菖蒲園ですので
菖蒲でしょう!(^_^;)

 



※この黄色い色をした花菖蒲は珍しいのかなと思って
 調べてみましたら
 『愛知の輝き』という名前の品種だと思います。
 とても綺麗でした(*´ω`*)
















拍手[2回]

さくらんぼとセザンヌ

我が家の近くに
行きつけの和食屋さんがあります。
安くて、美味くて、家庭的な雰囲気。

こんな店が近くにあると
とても安心。
食事の心配をしなくても
私は外出できるという仕組みです(^▽^;)

・・・という訳で
いつの間にか常連さんになってしまったのです。


ある日、お店に入ると
「あら、良いときに来た、はい、美味しいよー」
と、ママさんが、何やら枝を2本差しだした、、、(; ゚Д゚)
よく見ると小さなサクランボが付いています。

あーっ、可愛い~(*´▽`*)と、食べるより先に
枝をあちらこちらから眺めつつ
テーブルに置いて写真を撮りまくる私は
明らかにヘンな人になっていました~~~(^_^;)

味は見かけより
ずーと美味しく
すべてその場で頂きました~(^o^)丿





SM ウォーターフォードホワイト



これはこれで悪くはないのですが
硬い雰囲気になってしまったなあ~と反省して
描き直ししたくなりました。

さくらんぼを
もっと大きくして
みずみずしさが出るといいなあ~~




ハーネミューレ・セザンヌ 荒目 300g SM


もっと大きな紙に描くつもりだったのですが、
ちょうどそこに
水張りをしたSMの紙を発見!
(いつ水張りをしたか、覚えていない ( ̄ー ̄)

梅雨に入って紙が劣化しないうちに使ってしまえーと描いてみる

絵の具のつき方がとっても柔らかく(というか濃くできない)
これはアルシュに間違いない!と確信

ところが紙を外してみると
裏にハーネミューレ・セザンヌと記載されている。

そうだったー、サンプル紙を頂いたんだっけ!とやっと思い出した。



■■■■
ハーネミューレ・セザンヌ
コットン100パーセント

紙の色はアルシュより白い(白い紙はテンションが⤴⤴上がるな~(*´▽`*)
値段はお高い!でも、アルシュよりは安価(まあ、良いですね~)
描き心地や色の出は、、、
まだ良く解りませんが、今のところ、、、
描きやすかったなあ~
ふわーっと柔らかいマットな感じになりますね。
アルシュに似ているんじゃないでしょうか。
ちょっと期待できる紙ですね~~(*´▽`*)

他の特徴は、
裏と表が目視で分かります(荒目の場合)
裏でもサイジングが効いていますので描けないこともないですが
絵の具のつかまり具合が違いますので注意してくださいとのことです。

あとはお店での買い易さやの問題がありますね。
これは大事なんです!!
サイズが揃っていなくて
買いたくても、結局違うのにしちゃったーなんてよくある話です。











拍手[3回]

紫陽花

去年は全く花をつけなかった我が家の紫陽花。
咲かないなら、な~~にもしてあげない!!と放置したら
今年は小さいですが、たくさん咲きました。

どうやら、
私が世話をすると反抗するようです。
子供と一緒だ(^_^;)

早速、教室に持っていって
なかなか良いモチーフなったじゃないかと
育ての親として涙しております。
(何もしてないけど、、、)





これを絵にするわけですが、
ここ立て続けに
素晴らしいデモンストレーションを拝見して
頭の中がこんがらかっています。

真似したくても
真似できないし、
自分が描きたい絵が
何だったのかも
見失てしまった感じがしてます。
それはそれでいいんです。
新しい自分になるためには
古い自分を捨てなくちゃいけないんです。
・・・などと言い訳が多いこの頃です(^_^;)



紫陽花ー2017  F6










拍手[4回]

人物写生会絵画展に行ってきました

先日の水曜日
『人物写生会絵画展』へ行ってきました。

人物写生会とは
ブログ仲間のみのさん
クラゲさんこと徳田明子さんをはじめ、
一水会や東光展に毎回入選している
素晴らしい絵のお仲間方が人物を写生するために
集まっているグループのことで
その絵画展に私はもう、数回お邪魔させていただいています。

素晴らしい絵を堪能させていただいた後、
なんと似顔絵を描いていただくというスペシャルな幸運に恵まれました(^^)v

描いていただいたのはE画伯と憧れの徳田明子さん!!
私なんかがモデルですみませんと恐縮しつつも
目の前で描いている所を拝見できる貴重な体験が出来ました。



奥で描いていらっしゃるのがE画伯、帽子がカッコお良いですよね
手前が徳田さん、描かれている姿も美しい~(*´ω`)
そして、モデルが私、コチコチになっています(笑)
(すみません、まだ顔出しできません)

私は徳田さんが描いている所がちらちら見えるんです。
あっという間に鉛筆の下書きが終わると
(わー、これは美人になる~~)と心が躍り出し、
絵の方にばかりに興味が言ってしまい、
ちらちらと眼球運動が凄いことになっておりました~~(すみません)

えっ!いきなり、そこから描き出しますか!?とか
そこをそんなに暗くするの!?とか
私とは物の見え方が違うんじゃないか?などと思ったり
びっくりするような事ばかり。
もー、本当に勉強させていただきました。
モデルじゃなくて、横からじーっと見ていたかった~

徳田さんの描いている紙が思いのほか薄かったようで、
時々シャウトしていましたが(笑)
ドライヤーも使わず(ありませんでしたが)
サクサクと仕上がって魔法を見ているようでした。
しかも筆をバサバサにして髪を描くやり方まで
教えていただき、
そのサービス精神に感謝です。

E画伯さんは「男性になってしまった~」とおしゃっていましたが
もともと私の顔のパーツが濃いので男性っぽいんです
(きっと女性ホルモンが欠如しています、ほっとくと髭も生えるし、、、)
見せていただくと、
パリジェンヌのようなおしゃれな女性ではないですか!嬉しい~~(*´▽`*)

E画伯さんには許可を得るのを忘れたので
徳田さんに描いていただいた似顔絵のみアップします(*´ω`)

ジャーン!!

 

これが私?!
嬉し過ぎてニンマリします。

上品でみずみずしくて、何より若い!!
でも忘れてはいけません。これは絵ですから。

シミやほくろだらけの顔も
上を向いた鼻も、食欲旺盛そうな口も
み~~んな、少しづつ上品に盛って
チャーミングで可愛らしく理想の顔になっています。(*´▽`*)
ありがとうございます!!

みのさん、徳田さん、E画伯さん、歓迎して下さった皆様
ありがとうございました。


『人物写生会絵画展』は6月4日まで
西東京市南町『田無』駅近く 南町スポーツ・文化交流センター「きらっと」2F
詳しくは、前回の記事をご覧ください。



帰りは世界堂本店により
色々物色してきました。

本当に良い1日になりました。












拍手[6回]

EXHIBITION

私が参加する展覧会をお知らせします
第37回日旺水彩画展 2017/6/27~7/2 名古屋市民ギャラリー栄 7F

注目絵画展

地元名古屋近郊の気になる絵画展をここでお知らせします。
■春埼幹太・陽子 水彩画展 6/20~25 セントラルアートギャラリー ■長谷川和男 水彩画展 6/22~28 ギャラリーチカシン

日々思う小さなこと

私は小銭を使うのが苦手で、財布はいつも硬貨でパンパンです。めんどくさがり屋なので直ぐにお札を出してしまって大量の小銭にいつも悩まされています。 ところが最近、そうでもないようで、いつも財布には硬貨が少なく調子が良いのです。少ししか入っていないと逆に使いたくなるもので、なんでコインが無いのだーなんて毒づいたりしています。ある時カバンの底を改めてみるとジャラジャラと小銭が貯まっているではないですか。どうやら財布からこぼれていたらしい。ファスナーをしっかりと閉じてなかっただけじゃん!!それも1度や2度じゃない量だ。。。私ってどんだけルーズなんだろう~(-_-;)
今一度確かめてみたら、財布のファスナーが壊れていました。良かった~私のミスじゃない(*´▽`*)いやいや、お気に入りの財布だったのに残念。そういうことじゃなくて、お金に対してルーズ過ぎですね。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
5 6 7 9 10
11 13 14 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ村情報

最新コメント

[06/21 yumi]
[06/21 遅咲きうさぎ]
[06/21 yumi]
[06/21 yumi]
[06/21 みの]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

フリーエリア2

Copyright ©  -- やっぱり!水彩画 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /