楽しく水彩画を描いています☆
Admin | Write
また、灯台~!と言わないでくださいね。
私だって呆れているんですから、、、(^^;)




アルシュ P10




















にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

拍手[4回]

10月の初めのこと
良い場所があるよと言われて
やってきたのは
岐阜県南濃町津屋川の堤防
彼岸花の群生地でした。

彼岸花にはちょっと遅かったのですが
十分楽しめました。






すぐに絵にしたのですが、、、放置。気に入らない。


SM

でも、出来の悪い子(作品)ほど可愛いもので、、(^^;)













にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

拍手[4回]

可愛いひとシリーズ(*´▽`*)


普段は地味なんですが
笑うとすっごく可愛くなる~
・・・という感じの顔(*´▽`*)



アルシュ SM





















にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

拍手[7回]

11月も最終日

今日はとても良い天気
紅葉真っ盛りで紅葉狩りに行きたいところですが、、、
やんなきゃいけないことが山ほどあり
淡々と片付けられたらいいなと思っています。


絵は3年ほど前、
岐阜県多治見市の虎渓山永保寺に
一人で行って現場でスケッチしたものを
描き加え、さらにトリミングしてアップ。




AVALON


やっぱり、AVALONの発色、好きだなあ~(*´▽`*)
ぼかしが凄く奇麗に決まる!でもマスキングがどうしてもきれいに剥がれない。
ムムム(;´・ω・)














にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

拍手[4回]

久しぶりに『可愛いひと』シリーズ(^^)



SM アルシュ


失敗!失敗!
手が小さいぞ(;・∀・)
それに、ちょっと怖い顔(;・∀・)
どういうこと?

最近寒いので
ストーブの前の食卓の上で描いていた。
(ちなみにいつもはアイロン台の上)

すっごく上手く可愛く描けたと思ったのに
出来上がりは、思ったのとはちょっと違いました。

これは机の高さの違いですね
目と紙の角度の問題です。
気を付けねば、、、















にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

拍手[3回]

前回の続き
かこう会に参加して、
素敵なロケーションに感動し、
いざスケッチに取り掛かろうとしたその時
私のスケッチセットが無い事に気が付いた!!


そう言えば、、、
出かけるとき水を補充しようと思ってカバンから出した記憶が!(;・∀・)
参ったなあ~
ほかメンバーさんたちも荷物は最小限のはず。
何から何まで借りるわけにもいかず、、、(-_-;)
そう言えば
もう一つのカバンの中にシャープペンを忍ばせておいたことを思い出した。
おお、あるある。これでやっと描き始められる!!(゚∀゚)
細い線しか出ないが、
広大な画面をすべて塗りつぶす勢いで描いていく(^^♪
大変だがこれがなかなか面白い。
白を塗り残して描くという点では
水彩と同じだ。
ルンルン気分で描いていたが、ふとあることに気が付いた。
私はいつも芯を1本しか入れていないという事、
その芯の減りがすさまじいという事。
この調子だとあとわずかしか残っていないだろう。
芯がなくなれば万事休す!!

急に意欲がなくなり、ここで、昼食タイム。
道の駅にいったん戻ることに。
カバンの中に荷物を全部しまっていく。
そして最後に残ったのが水彩セットだった!!(・∀・)
そうか水彩セットは真っ先に取り出して自分の後ろにあったのだ。

さて、お腹も膨れた所でもう一枚。
広々とした畑の畔でのんびりと描く。
でも、集中できない。2枚目はいつもそうだ。全然ダメ。
水筆ペンにもまだ慣れない


ホワイトアイビス F4



またしばらく散策して、
諦めかけた中途半端な1枚目に色をつけることにした。
もう集合時間が迫っている
時間も、絵の具も最小限で(^^;)



F6 ウォーターフォード













にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

拍手[9回]

かこう会に参加しました。

行先は滋賀県東近江市政所、黄和田の集落

朝から良い天気に恵まれました。
快く送り出してくれた祖母、駅まで送ってくれた夫。
世話をしていただいたKさんに感謝です。

かこう会の良い所は
下調べがしっかりしており
スケッチポイントのすぐ近くまで
バスで連れて行ってくれることです。

そのバスが止まった所は
『道の駅奥永源寺渓流の里』割と近くてびっくり。
そこは黄和田の集落とほんの隣合わせです。

歩きだしたらすぐにこの景色



紅葉も真っ盛り(^^♪

川は愛知川かな?

とりあえず集落内を散歩



素敵な所でしょう!
段々畑が石垣で出来ています。




いたるところにススキがあって
大切に育てられている印象です(屋根の材料?)




城跡もあるということで
行ってきました!!



杉が整然と並んで生えていますが
立派な石垣の上です。

ここが城跡ですね。黄和田城です。
黄築城との立て札がありました。どちらが正しいのか分かりません。

城跡に杉を植林するしたたかさに
笑ってしまったのですが
「逆にこの植林が城跡を守ってくれたのではないか」との意見。
成程なあと感心しそうになったのですが
樹の太さから考えると
「植えたのは30年ぐらい前かなあ~」
「じゃあ、平成の初め頃!?」
これらは、単なる我々の憶測で何の根拠もないのですが
ますます不思議な光景だなあと思いました。

集落と言いつつ
街らしい写真が無くてすみまん。

スケッチ場所を確保したら
思いのほか寒いのでダウンを着込み
次に椅子を取り出し、スケッチブックを開き、いざ!

スケッチセットをカバンから取り出し、、、無い!!
カバンの他のポケットも探すが、、、無い
あれ?そんな~~~( ;∀;)
鉛筆、筆、絵の具すべてが無い!!( ;∀;)
どうしよう




つづく










にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

拍手[5回]

EXHIBITION
私が参加する絵画展はここでお知らせします
■第52回等迦展 令和2年2月5日~2月17日 国立新美術館3F3A展示室 ■等迦会名古屋支部展 令和2年2月26日~3月1日 愛知県美術館H・J展示室
注目絵画展
名古屋周辺の楽しみな展覧会をここで紹介しています
日々思う小さなこと
最近の猫は寒いのか私と一緒に寝ている。私が布団に入ると当然のように布団な中に入り、中で半回転すると私の腕を枕に眠りにつく。なんとも至福の時間なのだが、寝返りを打つのも猫に気を使わなければならず、なかなか熟睡できない。そのうえ、後でよく見ると細かい猫の毛が布団にこびりついている。この調子だと猫アレルギーになるのも時間の問題のような気がする。もっと猫と距離を置かなければいけないと思うのだが、猫が添い寝してくれないとそれはそれで気になって仕方がない。
それにしても猫という動物は寒さ暑さの感覚はどうなっているのだろう。布団の中は猫にとって暑すぎると思うのだが全く平気そうだし、窓を開けると冷たい風などもろともせず飽きずに外を眺めている。多少耳の先が冷たくなる程度だ。寒がり、暑がりの私としてはなんとも羨ましい生き物だ。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ村情報
最新コメント
[12/14 yumi]
[12/14 みの]
[12/13 yumi]
[12/13 NORI、]
[12/12 yumi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
フリーエリア2

Designed by