やっぱり!水彩画

楽しく水彩画を描いています☆

   

2018カレンダー

9月に入り
店頭にカレンダーが並ぶ季節になりましたね
早やっ( ゚Д゚)

私の住んでいる街では
地元在住のライターさんとデザイナーさんが
タッグを組んで毎年地元をアピールするカレンダーを制作しています。

今年はなんと私にもお声がかかり
協力させて頂く事になり、、、出来上がりました。

『 つしま歴史ばなし 尾張津島十二景アートカレンダー2018』







地元在住の作家さん12名による絵
(日本画、油画、水彩、アクリル、CG、切り絵、ちぎり絵、水墨画、クレパス)
その絵にまつわる「歴史ばなし」
最終ページには絵の場所が記載され
観光案内にもなっています。
多方面で楽しんでいただけるカレンダーになりました。





私は6月の絵を担当しました~(*´▽`*)



下記のお店でご購入いただけますので
ご案内いたします。
中綴じA4ブックタイプ、開いてA3の大きさです。
1080円です。

精文館書店 新津島店(ヨシズヤ北テラス隣り)


遠方の方で
もう少し情報が欲しいよという方は
非公開コメントまたは
y.suisai@gmail.com
まで連絡下さい。


※津島市の事業とは全く関係がありませんので
 市への問い合わせはしないでください。











拍手[3回]

秋の花を描く

先日の教室は花『ススキ』がテーマでした。

そこでお当番さんが持ってきてくださったのは
・タカノハススキ
       葉が縞模様になっていて鷹の羽を思わせるのだそうです。
・紫色の花のフジバカマ
・黄色い可憐な花がアルプスノオトメ
・濃い紫の花は名前は分からないのですが、ハーブなんだそうです。
・糸状の物はミズヒキ。赤と白があって、小さな花をつけています。(描いてませんが、、)
・濃い茶色は花だと思ったら色づいた葉でした(目が悪い、、、(^^;)

珍しい花がたくさん♪ 楽しく描くことが出来ました。








■サムホール展に行ってきました。

名古屋、セントラル画材で行われていた
SM展に行ってきました。
最終日、日曜の午前。自分の絵を見るのは、
いつまでたってもイヤです。緊張します。



入ってすぐに左の壁に自分の絵を発見!でも知らないふりして右の壁から
順に見ていきます。特に気に入ったのが3点。その中で賞に入っていない方の番号を投票してきました(^^)メッセージはご本人に渡されます。これが凄くうれしいのです。
さて、私の絵はというと、あれ?一回り額が大きい!しかも地味。
マットも色があっていない、お洒落じゃないんです(^_^;)
絵も暗くてパッとしないなあ~~
手持ちの有り合わせの額だから仕方がないのだけれど、、、
得に小さい絵は額が大事だと思う。
ピカピカの額に入れたら私の絵も華やかになるのになあ~


近くまで行っても、全然絵が入ってこない~(;・∀・)
脳が拒否反応をしているみたい。
もう帰ろうかと思った瞬間。見えてしまった
『アルテージュ賞』
こんなので良いのでしょうか???

家に帰ってから冷静になって、
「見間違え」なんだと気付いた。
そういえば全く通知が来ていないのはおかしいですよね。
最終日なのに。な~んだ。やっぱり。

夕方正式にお知らせが入りました。
「おめでとうございます」と、、、(・∀・)

こんな小さな展覧会ですが、
賞には無縁で来ましたので
やっぱり
嬉しい~~(#^^#)
「ありがとうございます!!」


引き続きセントラル画材本館IFエントランスにて
受賞作品展でご覧いただけます

9月17日まで。







拍手[6回]

バス停のある風景

水彩教室からの帰りは
バスの中でウトウトとしていると
家の近くまで運んでくれます(^^)

はっ!と気が付くといつもこの場所。
家まであと少しです(^^)


F4 車窓の風景

























拍手[7回]

生姜の花

先日の教室は『花』でした。

そして、お当番さんが持ってきてくださったのは
吾亦紅をはじめ
ちょっと秋を感じるたくさんの花です。

その中に謎の白い花がありました。

蘭のようでもあり、百合のようでもあるんだけど、
よく見ると全然違う。

何の花ですか?と聞いたところ
「ジンジャー、ジンジャーエールのジンジャーね」との答え。

では、さっきから感じているこの香りはジンジャー?

ピリッと刺激がある訳でもなく
甘い感じでもなく
いい香りでもなければ、嫌みな匂いでもない
気になる匂いじゃないんだけど、確かに何か香っているのだ。

さて、下書きを終えて、着色に入ると
確かにそこにあったはずの花びらが無い!あれ~と思いながら、
無いものは描けないからとバックの色で塗りつぶしてしまった。

もっと描き進めていくと
花の形が全然違っている。実はこういうことは良く有って、植物って生きているんだなあ~と思い直すんですが、それにしてもちょっとおかしくない???
その謎は、教室が終わってから解けました!!

「あら、花瓶に水が入って無いじゃないの!」

 (;・∀・)





教室の最後にいつも花の写真を撮るんですが
ヒナヒナになった可愛そうなのしかないのでアップできず。

美しい生姜の花は、検索して調べてくださいね。




加藤喜久美さんや中村愛さんのデモを見てから
花の絵がちょっと変わってきてしまいました。

たぶん、自分でも良く解らない状態で
混乱しているんだと思います。上手く描けないことが多いです。
アップできない絵も多いです。

どう変わったかというと
花瓶を描かなくなってしまったし
今回のように
他の花がたくさんあったにもかかわらず
生姜の花だけしか描いていません。

10年ぐらい絵を描いてきて
やっと省く事を覚えました。

よく、初心者の人には
難しいと思ったらモチーフの一部だけを描いたらどうですか?
なんて生意気にアドバイスしていたのですが
私はやったことが無かったし、出来なかった。
さら~っと難しいことを言っていたかもしれません。反省。

でも、この省くという行為は
やってみれば、とってもラクな方法で
メンドクサイものは描かない~~~なんて

これは進化というより
退化一直線のような気もする。。。







拍手[5回]

帽子の彼女

先日の教室は
『人物・コスチューム』でした。

モデルさんは
大きな麦わら帽子に
可愛くてちょっぴりセクシーなワンピースです(^^)


ラングトン F8


こんなに可愛くて夏らしいモデルさんなのに
バックが暗い沈んだ感じになってしまいました。


海に来ている雰囲気にしようかと思って
海を描いたつもりが
水平線も砂浜もいつの間にか描き忘れ~~( ゚Д゚)


実は教室で描いているときは
人物をしっかり描きたいのでバックまで手が回らないのですが
バックは絶対に黄色(イエローオーカー)にしたいと思っていました。


ワンピースのブルーに
ブレスレットのオレンジ
そしてバックはイエローにすると
ポップな感じになって良いんじゃないか、、、なんてね。


でも勇気が無くておとなしい感じで
仕上げてしまいました。(´・_・`)


そこで画像を
ペイントに取り込んで大雑把に雰囲気だけ
試してみました~~(^^♪

↓↓


こんな感じになりました。

目がパチパチするんですが
水彩にするともっと柔らかくなって良くなりそうです。

私的にはアリなんですが
どうでしょう?




















拍手[4回]

舞うモンシロチョウ

以前、飛んで行く蝶を描いたので
今回は舞っているモンシロチョウのイメージです。

蝶のツガイ(?)が
舞いながら飛んでいるのを
よく見かけるのですが、

2匹だと寂しいので
3匹描いて、もう一匹足して、4匹になってしまいました。

菜の花は、何かないと寂しいので。。。

4匹の楽しいステージを見ているような感じで
カルテットと題しました(カッコつけすぎたかな)



SM アルシュ






この作品で、
セントラル画材で行われるSM展に
エントリーしてきました(^_^)/

200点募集で
私は192番でしたので、ぎりぎりでしたね(^_^;)

良かったら、ご覧ください↓↓



とにかく
たくさんの作品が見れますので
楽しいですよ~~(*´▽`*)







そして、今日は
笹倉鉄平さんの新作原画展も行ってきました~

店員さんのセールストークをかわしながら、、、(^_^;)



このふんわりした感じが大好きです。

明日、28日まで。



今日は
久屋大通を北に南に移動
『24時間テレビ』に
『にっぽんど真ん中祭り』(通称ど祭り)
の特設ステージが出来ていて
にぎやかでした!!

私が通りかかった時
ちょうど、BOYS AND MEN(通称 BOYMEN)のステージで
ちょこっと見ただけですが
カッコイイ~~!!
ゆっくり見たかったなあ~











拍手[5回]

鍋!(笑)

教室で鍋などを描きました。
モチーフは『鍋・やかん』という事で
お当番さんはキッチン用品をいろいろ想像して
シチュウなどをこれから作りますよ~な雰囲気を
考えてくださいました。


F6 ウォーターフォードホワイト



簡単そう~♪と思って描き出したのですが
これが結構難しくて、、、
納得できない部分が多くて(涙)

暗い部分は黒く見えるから
黒っぽい色で描いてしまうんだけど
これを違う色で描くことが出来れば
違った絵になるんだろうなあ~~(´・_・`)















拍手[7回]

EXHIBITION

第8回セントラル サムホール絵画展 
おかげさまで『アルテージュ賞』を頂きました!!引き続き、セントラル画材本店1Fエントランスにて受賞作品展をご覧いただけます。9/12~17まで

注目絵画展

地元名古屋近郊の気になる絵画展をここでお知らせします。

日々思う小さなこと

足のサイズは?と聞かれると当然のように23と答えていた。ところが今履いてる靴のつま先がつかえる。どうやら小さいようだ。そうだ!頂いた商品券があることを思い出したので靴屋さんに行った。同じ靴の0.5センチ大きい靴を買うつもりが、ちょっと気に入ったのを発見。サイズが合わないので店員さんにちょうど良いサイズの靴を選んでもらうことに。すると22.5センチになってしまった!履き心地もそれでピッタリなのだ。あれ~?小さくて失敗したので大きい目が欲しかったのに逆になってしまった。だが、値段だけは大きめだ。商品券などというものがあるので、気持ちまで大きくなってしまったか!!
つま先に指一本というのがちょうどいい靴の大きさの目安だそうです。意外にメーカーによって靴のサイズなんてまちまちであてにならないらしい。気軽に履いてみてくださいよ~なんて言ってくれるのは良いが、それなら、全サイズ並べて置いておいて欲しいナア

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 9
10 11 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村情報

最新コメント

[09/20 yumi]
[09/18 遅咲きうさぎ]
[09/18 yumi]
[09/17 みの]
[09/13 yumi]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

フリーエリア2

Copyright ©  -- やっぱり!水彩画 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /