やっぱり!水彩画

楽しく水彩画を描いています☆

   

ニット帽の人

先日の教室は『人物』でした。

モデルさんは
グリーンがかったブルーのニット帽に
白のブラウス、袖元が提灯の様に膨らんで可愛いデザイン!
オリーブ色(グリーンがかった茶色?)のベスト
黒のショートパンツ
(と、いう程丈は短くないんですが足を組んだので太ももがあらわに、、)(・∀・)
それから、膝上まであるロングブーツを履いて
若々しいスタイルで現れました~
実際に若い方です、、、(*´▽`*)

このモデルさんはポーズをとると
とっても良い雰囲気まで醸し出してくださいます(*´▽`*)


F8 ラングトン


顔が上手く決まらなくて
教室では半分ぐらいまでしか描けませんでしたが
やっと仕上げました。(。-_-。)





ところで、
これは、、、私の右足です。



太くて、汚くてお見せするよなものではありません。すみません。

膝にべっとりと付いたのは絵の具です。
油絵の具です。教室の最中に付いてしまいました!!( 一一)

何気なく手を膝に置いたら
絵の具が付いて(;・∀・)
手を見たらべったりと絵の具が付いていて(;・∀・)
どうして手に着いたのかな?と調べてみたら
イーゼルに絵の具の塊が、、、!!(;・∀・)

想えば高校生のころ
油絵を少々かじったのですが
絵の具がお小遣いで買えなくて
オイルで伸ばして伸ばして描いていたなあ~
こんな贅沢な使い方出来なかったなあ(涙)なんて思い出してしまった。

話が違った。

もし、エプロンをしててもこれは防げなかった。
週に一度、田舎から出てきて教室の通っているのに
おしゃれも出来ない(もともとお洒落には興味がない、テヘ)

私たちが午後教室を使って
午前は、絵画の教室は行われていないので
これは前日以前につけられた可能性が大!!なんてついつい考えてしまう。
犯人捜しをするつもりは毛頭ないし、
油絵がどう、水彩がどうと言うつもりもない。
ここまでのべっとりは、油絵同士でも問題でしょう!!

まあ、注意不足の私のミスなのかな。
自衛あるのみなのかなあ。

道具は汚れてしまうのはしょうがないことだけれど
皆で使うのですからマナーを守って
ほしいなと思います。







拍手[4回]

上高地のダケカンバ林

実に6日もかかって
やっと描けた一枚です。

なぜそんなに時間がかかったか?というと
描きたくない病にかかったからです(^_^;)

 
F6 アルシュ


また、地味な作品を描いてしまった(。-_-。)


絵の中の木立は
ダケカンバ(たぶん)といって
白樺に似ているんですが、樹皮の色がクリーム色というか、薄い茶色で
イマイチ絵にならないなあ~と思いながら撮った写真から描きました。
木立よりも、水辺をカッコよく描きたかったのです。。。(;・∀・)


反省点がいろいろ見つかったので
また描くときには改善したいと思います。



えっ!また?











拍手[7回]

地元の美術展

今年も昨年と同様に
地元の美術展に出すことに決めました。

あまり気合が入って無い展覧会で
賞とかもないので
本格的に取り組んでいる人たちにとっては
物足りないかもしれません。

でも、それはそれで自由な雰囲気があって
また違う良さがありますね。

何より、地域から愛される画家になりたい!なんちゃって、
去年も言っていた気がする。(^^)ゞ

休日は額装をしました。
まだかなり早いのですが、
額とマットが合う物が有るかどうか確かめておきたかったので。





上高地シリーズから
2作品、4号と3号

小さっ!
しかも地味~~( ;∀;)

せめてF6ぐらいの大きさを出したかったのに
一年頑張ってきた結果がこれかなと思うと
情けないです。



第61回 津島市文化祭美術展
期間
平成29年11月2日(木)~5日(日)
午前10時から午後5時まで(最終日は午後3時まで)
場所
津島市文化会館(津島市藤浪町3丁目89-10 電話 0567-24-1122 )





おまけ


トンボの形をした置物なんですが、、、



絶妙なバランスで
ゆらり揺れながら
色々なところにとまります。


えっ!シャープペンの消しゴムじゃなくて
芯の方に止めてって?
それは無理です(^_^;)












拍手[4回]

三色のコスモス

以前描いたコスモスの絵をリメイクしてみました~

前は、はがきサイズのお試し用の紙でしたので
もう少し大きく、きちんと描きたくなりました。




セザンヌ F2



セザンヌ、やっぱり描きにくい~~(;・∀・)
違う紙に描けばよかった( ;∀;)








おまけ
























拍手[4回]

緑の中の小さな橋

上高地で出会った小さな橋
キャンプ場の近くだったかな~~(^^?



F4 


シュミンケ・ホラダムの絵の具
『オリーブグリーン』というのが良いと聞いて
私も買ってきました。

気に入ってしまったのでちょっと使いすぎて
暗い絵になってしまいましたね~~





ホルベインにも同じ名前の絵の具があるのですが
全く違う色です。





絵の具の色の名前はどうやって付けるのでしょうね?
メーカーのネーミングセンスなんでしょう。
分かっちゃいるんですが、ここまで違うと、えっ!!と思います。

逆もあるんです。
名前が違っても顔料が同じなら
メーカーは違っても全く同じ色だったりする。

それでも高い絵の具が売れたりするから、
絵の具は顔料だけ出来ているわけではないという事ですね。( ˘ω˘ )











拍手[4回]

リンゴ・バナナ・柿・みかん

教室で果物の絵を描きました。

最近、どんどん描くのが遅くなって
一通り色を乗せたところで
時間切れになってしまったので、

家で仕上げました。


実は、

昨日絵を仕上げようと思ってみたものの
全く教室の雰囲気が思い出せず描けません。

そういう時のための写真ですが、、、
撮るの、忘れてるじゃあ、ありませんか!!
なんてことだ!!

ピカピカの金属の複雑な反射とか
テーブルクロスの柄とか、
何時もキッチリ描かないんですが、
それでも、実際に見て描くのとそうじゃないのとでは
リアリティーが全然違います。う~どうしよう。。。(;・∀・)

それでもリンゴとみかんは持ち帰ってきたので
何とかテキトウに描き上げました~(^_^;)

まあ、こんなものでしょう。


ウォーターフォードホワイト F6



林檎、デカッ!(^_^;)



先生「リンゴが大き過ぎではありませんか?」
私 「はい、主役ですから」
先生「そうなの、(主役は)皿の上かと思ったわ。それなら大きくてもいいかもね。
   でも、もっとドーンと真ん中に持ってきなさい」
私 「はい、ドーンと真ん中に寄せてみます」

テーブルの上のリンゴはもともと奥の柿と重なっていたのですが、
中央近くに寄せてさらに大きく(^^)
















拍手[5回]

西陽射す散歩道

太陽が傾いて
西日が作り出す
いつもと違う散歩道です。




F6 アルシュ












■ セントラル画材のSM展、その後。

土曜日、絵を引き取りに行ってきました。
そうしたら副賞など頂きまして、感激しました。



頂いたものは、、、

賞状
〇アルテージュ賞の副賞(写真にはありません)
 スポンサーさんからのプレゼントです(*´▽`*)
 私のアルテージュ賞は エスコダの筆でした!!
 コリンスキーですよ!!
 細い筆ですが先がツンツンしてて描きやすそう
 ぜんぜん期待してなかったので、凄く嬉しい!!
受賞作品集
 受賞者それそれの自分の絵が表紙になった1点物の画集です!!
 世界に1冊だけの画集~(*´▽`*)
 考えてみれば、発行部数が多い方が良いに決まっています、一点ものと言って
 喜ぶのも可笑しいかもしれませんが、それでも記念になりますし、気が利いていますよね。
 嬉しい~(*´▽`*)
〇あとはオーディエンス賞の投票用紙
 エントリーの番号がそのまま投票の番号になっていて、
 ブログで番号を言ってしまいましたね~
 今思うと、なんかずるしたような気分ですが、、、
 投票して下さった人がほとんど感想まで描いてくださって
 本当に嬉しいです。ありがとうございます!!
 励みさせて頂きます(`・ω・´)

出展料がタダなのにこんなに豪華賞品が付くなんて♪♪♪
来年はお礼のつもりで出させて頂きたいと思っています。







3年ぶりのアルバムです。
すごく素敵ですよ~~(*´▽`*)
馬場俊英 『街路樹』



左が通常版、右が初回限定版
ネット通販がお勧めです。






拍手[5回]

EXHIBITION

私が参加する絵画展をここでお知らせします。
津島市文化祭美術展 平成29年11月2日~5日 津島市文化会館大ホール(津島市藤浪町3-89-10)私は小品を2点出品します。

注目絵画展

地元名古屋近郊の気になる絵画展をここでお知らせします。

日々思う小さなこと

「Facebookのこと」2 やがて徐々に友達が増えてくるにしたがって、ますます楽しくになってきた。情報が向こうからやってくるのですから。世界がが広がっていくような気がして興味深いのです。そして、ブログとは似ている点もあるけれど伝わる勢いが全く違っていて、私は急に恥ずかしくなり、自分のタイムラインから記事を大幅に削除し無ければならなくなった。
悩むのは友達リクエストに対して誰を友達にするかだ。基本的にアートに興味がある人というくくりを自分なりに決めていたのだが、それが意外に解りにくく、え~~どうしようと悩んで承認した人に限って、喜びのメッセージを頂いたりして、分からないものだなあとつくづく思うのであります。 でも今考えてみれば、友達にならなくても、イイネもコメントもフォローも出来る訳だから、その人からのコンテンツを受けたいかどうかの1点だけを考えればよかったなあと今更思います。つづく

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 7
8 9 11 12 13
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ村情報

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

フリーエリア2

Copyright ©  -- やっぱり!水彩画 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /