楽しく水彩画を描いています☆
Admin | Write
思い出の絵シリーズ第2弾!!
(新作が無いのにブログだけは続けたいシリーズです)

今回は2010年8月2日アップしたつわぶきです。

実はあの時、我が家のパソコンが壊れまして、
息子のパソコンからアップしたのです。
どんなふうにジタバタしたか覚えていませんが
明らかに画像が酷かった!!

そこで、今回、絵を引っ張り出して、スキャンし直し
再アップ☆することにしました(^^)/


2010/8/2 マルマンArtist Paper F3


























拍手[1回]

グリーンがいつも素敵 ぐっと
つわぶき 菊のような花が咲く
花は黄色 ずーっと 欲しいと
妻が言ってました 結構
お構いなしのつわぶきは 葉が大きすぎて
昨日 鉢植えの 小さなつわぶきを買いました。
ゆみさんの進化は 緑とともにあるようにおもい増した
決して年齢で 評価されない 素敵な 表現があり
グリーン ファースト 
市田 2017-12-15 (Fri) 22:55 Edit
緑の魔術師の始まり
yumiさん 旧作と思えません と言うのも緑が鮮やかで
流石緑の魔術師yumi画伯! この頃からyumiさんの緑が多彩になって来ました これが緑の要点を掴んだきっかけの絵ではないでしょうか
今はきっと大作をそれも二枚も描いておられるでしょうから、その上ブログに新作と言うのは如何にyumiさんでも無理です 旧作を少し修正したのを載せるのも決して悪くありません
みの 2017-12-16 (Sat) 20:40 Edit
永遠のテーマ
市田さん、ありがとうございます。この時はまだ、黄色い花が咲くなんて知りませんでした。黄色い花も可愛いですね。
葉はもっと緑が濃いイメージですが、春の時期ですのでそれほど濃くないかもしれませんね。それよりも葉の形状が素敵で、自然の美しさに魅かれて描いたと思います。
昔から、植物の緑が好きで、永遠のテーマですね。(^^)
yumi 2017-12-16 (Sat) 21:53 Edit
緑のルーツ
みのさん、ありがとうございます!まだ1枚目を頑張って描いています(^^;
今よりもあの頃の方が緑色が上手に描けていたような気がします。実は小さいころから緑色にこだわりがありました。
私は12色のクレヨンを持っていたのですが、その中の緑色はとても植物の緑とはかけ離れているような気がしてどうしたらいいものかと思っていたのです。そうしたら友達は24色のクレヨンを持っていて、
「ふかみどり」とか「はいみどり」なんて名前のクレヨンが入っていたのです。もう感動しました!!(笑)絵の具を使うようになると、今度は「みどり」という色さえありません。あるのは「ビリジャン」でした。なんじゃこれは!?と辞書で引いてみると「青緑」とかいてありました。植物の緑は断じて青緑ではありません!!そんな悩み多き子供時代でありました(笑)
yumi 2017-12-16 (Sat) 22:08 Edit
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
EXHIBITION
私が参加している展覧会はここでお知らせします
◆第51回等迦展 2/6~2/18 国立新美術館 ◆等迦会名古屋支部展 2/26~3/3 愛知県美術館HI
注目絵画展
名古屋周辺の楽しみな展覧会を紹介しています
◇日展東海展 1/30~2/17 愛知県美術館ギャラリー
日々思う小さなこと
主人の手術も終わり、無事退院しましてほっとしています。また、義母の圧迫骨折も痛みが和らいできて落ち着いてきました。猫は初めから手がかかりませんし、仕事の方も現在は閑期なので私はのんびりできています。うふふ、今のうちにマッタリヽ(´ー`)ノしておこう!
カレンダー
01 2019/02 03
S M T W T F S
1 2
4 5 6 8 9
10 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ブログ村情報
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
フリーエリア2

Designed by