やっぱり!水彩画

楽しく水彩画を描いています☆

   

国立新美術館へ行ってきました。

なぜか、自分のブログに行けなくなってしまって、、、
他のネットは出来るんですよ。どうしたんでしょうね???

ブラウザを変えたらいいのかな~と思って
やってみたら、出来ました。でもやたら重い。何かあったのかな?

君も大変なんだねえ~と
PCをナデナデしておきました。




さて、本題。
等迦展会場に見に行ってきました。
東京、六本木、国立新美術館です。
会場で自分の絵を客観的に見ることも
必要なんだそうです。
と、言いつつ、実は
自分の絵がどんな風に飾られて
どんなふうに見えるのかが、もう、心配で心配で。
日曜の朝、少し雪化粧していてびっくりしましたが
とにかく強行しました。
新幹線は少し遅れていたものの
天気は快晴。こんなきれいな富士山を始めてみたような気がします。(゚∀゚)
なんだか、これだけで嬉しい。


 





さて、美術館に着き、会場に入り自分の絵はというと、、、、
去年は小品の部屋に並べられましたが
今回は大作と一緒の部屋でした~~



(写真は頂いたものです、ありがとうございます)


私の作品は角の2つ並んだ緑の絵。
もっと大きな作品と並べられて
小さく感じます。(^◇^;)
遠くから見ると、何かごちゃごちゃ描いてあるなあ~という感じ
いつもそうなんです。
どうしてなんだろうなあ~悩んでしまう。。。
ずーと、寄って見てみると



こんな風です。
良いのか悪いのかさっぱりわかりません。
ああ、自分の絵だなあ~ってことぐらいしか解りません。(^_^;)

白い額は壁と同色で、あまり存在感が無いですね。(-_-)
でも、私的には絵に合っていて良かったなあ~と思っています(^^)

来年はもう少し大きいのを描いてください。と会の人から言われて
「え~~~!」と絶句。これ以上どうすればいいのでしょう?

少しだけ、会場当番さんと一緒に受付に座らせていただくと、
お客さんから名前を聞かれました。
私だけじゃなくて、受付の数人。
どうやら、『絵』と『作者』の関係に興味があるらしい。
そういう見方もあるんですね。
確かにどんな人が描いているんだろう?と
無性に知りたくなる時がありますね。
作者を知ると妙に納得して
思わずニンマリしてしまったりして(^^)


この会は抽象、心象、コラージュ、何でも有りのグループです。
これは絶対工芸でしょ?なんてのもありましたね。
自由なんです。
私も変に堅苦しく考えすぎることなく挑戦していくことが出来そうです(^^)





------------------------

数時間でPCは回復しました。
現在は、すこぶる快適です(*^^)v             







拍手[8回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

次の絵も期待してます

  • by 市田
  • 2017/02/15(Wed)00:27
  • Edit
この季節 午前に小川の橋まで500mぐらい歩くと
雪をかぶった富士山が見えます
そこからは 150㎞先の富士山です
ゆみさんの写真のように はっきりはしませんが
 ブログに奨励賞と誰か書かれていましたが
本当なんですね 写実的才能は 一枚の絵からも
想像がつきましたが こうして2枚の絵を並べると
写真と思えるほどの正確さです。
 後は情熱を注げるテーマだと思うのです
本当は 審査員は奨励賞をつけるだけでなく
感想とこの作家にどんな風景画が良いのか
コメントが欲しいですね。

来年に向けて

  • by yumi
  • 2017/02/15(Wed)17:50
  • Edit
市田さん、自宅付近から、富士山が見えるなんて羨ましいです。距離を考えると信じられないのですが、そこが、やっぱり富士山の偉大なところでしょうね~
はい、奨励賞を頂きました。一番下の賞です。でも、私は一般ですから、良い賞は頂けません。十分です。
そうですね~賞の札の横に、講評など、賞の理由などが書いてあったら、面白いですね。私も大賛成です。
情熱を注げるテーマに関しては、いろいろ描いているうちに見つけていくしかないですね。来年も頑張ります。

非公開コメントの『Y』さんへ

  • by yumi
  • 2017/02/19(Sun)11:29
  • Edit
Yさん、コメントありがとうございます。
とても嬉しく励みに思いました。これからもブログを続けていきますので、これからもよろしくお願いします。

EXHIBITION

私が参加する絵画展をここでお知らせします。
津島市文化祭美術展 平成29年11月2日~5日 津島市文化会館大ホール(津島市藤浪町3-89-10)私は小品を2点出品します。

注目絵画展

地元名古屋近郊の気になる絵画展をここでお知らせします。

日々思う小さなこと

「Facebookのこと」2 やがて徐々に友達が増えてくるにしたがって、ますます楽しくになってきた。情報が向こうからやってくるのですから。世界がが広がっていくような気がして興味深いのです。そして、ブログとは似ている点もあるけれど伝わる勢いが全く違っていて、私は急に恥ずかしくなり、自分のタイムラインから記事を大幅に削除し無ければならなくなった。
悩むのは友達リクエストに対して誰を友達にするかだ。基本的にアートに興味がある人というくくりを自分なりに決めていたのだが、それが意外に解りにくく、え~~どうしようと悩んで承認した人に限って、喜びのメッセージを頂いたりして、分からないものだなあとつくづく思うのであります。 でも今考えてみれば、友達にならなくても、イイネもコメントもフォローも出来る訳だから、その人からのコンテンツを受けたいかどうかの1点だけを考えればよかったなあと今更思います。つづく

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 7
8 9 11 12 13
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ村情報

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

フリーエリア2

Copyright ©  -- やっぱり!水彩画 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /