やっぱり!水彩画

楽しく水彩画を描いています☆

   

ながらデッサン

今日は土曜日、のんびりしています。

名古屋はたいした雨もなく乾燥しているので
掃除と洗濯を頑張ろうと思います。

このところ、ずーと、
追いかけられているような感じで走り続けてきたので
ここらでちょっと一休み。
今週は絵の具は触っていません。

でも、なんとなく罪悪感のようなものを感じて・・・
テレビを見ながら、
毎日、少しづつ。



エアコンのリモコン





テレビのリモコン





時計



ドラマのストーリーが
さっぱり分からなくなった。。。(^^;




グループ展の最中にも教室があったのですが、
描きかけです。



行き詰ってしまって
続きを描くかどうか、分かりません、、、(^^;


では、よい週末を(^^)/











拍手[2回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

見習わねば

  • by みの
  • 2014/06/14(Sat)15:37
  • Edit
yumiさん 展覧会大変ご苦労様でした 成功裡に終わってほっとしておられる事でしょう お疲れになったと思いますが、ただただ休んでおられないのには頭が下がります 私など展覧会の翌週は全くだらけていたのにyumiさんは家でもデッサンをされた由、その努力が良い絵の源になっているのですね 見習わねばと思うのですが…?
デッサンで上手いなァ~と思うのは一つは小さい中にもしっかり遠近感のある所、二つには直線や円が乱れていないこと、三つ目は文字や数字が上手なこと、などなどです

才能?

  • by yumi
  • 2014/06/14(Sat)21:30
  • Edit
みのさん、こんな記事にもコメント頂いて申し訳ないような気がしています。
今日は掃除をして片づけをと思ったんですが、余計に散らかってしまいました。私には掃除の才能がありません。
デッサンをしてひとつ気が付いたことがありました。気軽に適当に描くと綺麗に描けました。一生懸命に丁寧に綺麗に描こうとすると上手く描けない。綺麗な線が出ない。不思議ですね~

鉛筆を持って

  • by eguchi
  • 2014/06/24(Tue)16:03
  • Edit
対象の立体感・遠近感をしっかりと捉えること、
描くことのまずは第一歩ですね。
その先、崩すのも、あるいはリアルな形にこだわるのも、
まずは「より正確な見方」から始まるのですよね。

鉛筆、ボールペン、などなど
私もちょっとした紙にいろいろなものを描きます。
上手く描こうとか、美しく仕上げようとか、
そんなことはまったく思わず、
鉛筆を走らせる心地よさを実感するひととき、
大切にしたいものです。

落書きにならないように

  • by yumi
  • 2014/06/25(Wed)00:30
  • Edit
eguchiさん、私はデッサンが嫌いで困っています。鉛筆の線が綺麗に出ないし、まっすぐな線が引けないし、出来ないことだらけです。
一番の目的はしっかり捉える目を養うことなんですが、私の場合、鉛筆の持ち方からおかしいかもしれません。手や腕の動きもぎこちない。(^^; 
難しいです。

でも、落書きは大好きですね。気が付いたら夢中になっていて、それが妙に気に入って、自分は天才か!なんて思ったりして、、、冷静になって見るとただの汚い落書きなんですが(^^ゞ
でも落書きはデッサンとは全く違うのでたまには真面目に練習しなければと思いました。
鉛筆を走らせる心地よさを味わいたいものだと思います。

落書き

  • by eguchi
  • 2014/06/25(Wed)10:13
  • Edit
夢中に、あるいは無心になって描く落書きですが、
けっこういろいろなものを含んでいると思います。
鉛筆を走らせその様子を目が追いかける、
そのイメージはダイレクトに脳へ届けられ、
脳で下された判断が今度は手から指先、そして鉛筆に伝わり、
また視覚の判断が下される・・・
そんな往復運動をものすごく短い時間で繰り返しているのでしょうね〜

もちろんそういった働きは「描く」ことだけに限った話ではありませんよね、
およそ「作ること」すべてに通じる働きと思います。
なかでも私がいつも感心するのは料理作りです。
美味しいものを食べたい、あるいは食べさせたいという動機が
すべての始まりと思いますが、
とにかく料理には「つくる」ことのプロセスが
過不足無く含まれていると思います。
それと、最後は味覚と嗅覚に訴えるのですからね、
視覚だけが頼りの絵よりも数段も強力です。

なんだか脱線をしてしまいました。
デッサンも大事なのでしょうね〜
でも、落書きの自由さもとても貴重なものと思います。

物作りは精神力?

  • by yumi
  • 2014/06/26(Thu)00:04
  • Edit
eguchiさん、ははは、落書きをそんな風に分析したことが無かったので、面白いです。私のは本当に何にも考えていない落書きなんですよ。でも、だからこそ、自分じゃない自分が見えてきて、、、面白かったりします。

話が料理まで広がって笑ってしまいました。
料理は得意ではないのですが、手順やタイミングと言ったことろは絵の制作と似ていますね。勢いや感覚を上手くコントロールするためには頭をフル回転させなければ、、!
あまり一生懸命になりすぎると食べる前に疲れてしまいますね(笑)何事も適度な余裕がないといけません。
料理は雰囲気作りも大事ですから。

でも、デッサンは面白くないです。困ります。

EXHIBITION

私が参加する絵画展をここでお知らせします。
津島市文化祭美術展 平成29年11月2日~5日 津島市文化会館大ホール(津島市藤浪町3-89-10)私は小品を2点出品します。

注目絵画展

地元名古屋近郊の気になる絵画展をここでお知らせします。

日々思う小さなこと

「Facebookのこと」2 やがて徐々に友達が増えてくるにしたがって、ますます楽しくになってきた。情報が向こうからやってくるのですから。世界がが広がっていくような気がして興味深いのです。そして、ブログとは似ている点もあるけれど伝わる勢いが全く違っていて、私は急に恥ずかしくなり、自分のタイムラインから記事を大幅に削除し無ければならなくなった。
悩むのは友達リクエストに対して誰を友達にするかだ。基本的にアートに興味がある人というくくりを自分なりに決めていたのだが、それが意外に解りにくく、え~~どうしようと悩んで承認した人に限って、喜びのメッセージを頂いたりして、分からないものだなあとつくづく思うのであります。 でも今考えてみれば、友達にならなくても、イイネもコメントもフォローも出来る訳だから、その人からのコンテンツを受けたいかどうかの1点だけを考えればよかったなあと今更思います。つづく

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 7
8 9 11 12 13
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ村情報

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

フリーエリア2

Copyright ©  -- やっぱり!水彩画 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /