楽しく水彩画を描いています☆
Admin | Write
次は20号を描くぞ!!

と、そのためにまず、パネルを手作り☆

ベニヤ1枚と幅25ミリの角材と木工用ボンドを購入。
F20号2枚とF15号1枚のパネルが出来上がりました\(^o^)/

ホームセンターの優しいおじさんに
すべてカットしていただいたので(有料、当たり前ですが、、、)
私は接着しただけです。それでもしっかりDIY気分(^^)v

勢い余って、
F20号を2枚とも水彩紙を水張りして用意万端整いました。。。

と、ここまでが2月初めの事です。


それから、一向に進みません (;一_一)


何となくこれが20号ぐらいかなあ~と思われる大きさの絵は何回も描いたことがありますが、正式なF20号を意識したのは初めてでした。

Fというサイズは何故号数によって
縦と横の割合が、違うんでしょうか?(・へ・)

こんなにも幅広だとは知りませんでした。

描こうかな~と用意していたモチーフの景色が
上手く画面の中に入りません。

思い余って、取材のし直しです。
同じ季節に行ければ最高なのですが
そうもいかないので
なるべく同じ時間を狙っていきました~

すると、なんということでしょう!

建物は変わっていませんが
壁が綺麗になって
丸窓なんか出来てオシャレになって
すっかり様変わりをしていました。
私みたいな人間が毎日のように押し寄せ
カメラに収めるのですから、家主の気持ちもわかります。

古びて蔦が張った感じが良かったのですが
すっかり創作意欲が失せてしまいました。

あと、10年もすれば
また、いい感じになるかもしれませんね(^_^;)

また、初めから練直しです。

そして、やっと下描きが
ほぼ出来上がりました。





必要以上に描きこんでしまいます。
自分の中で出来上がりのイメージが上手くつかめないのです。
色付けが難しそうです。どうしよう~(^_^;)

こうしてアップして、
次は完成させます!なんて
自分を追い詰めないと次に進めそうにありません。

泣きながら頑張ります(*_*)








にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村

拍手[3回]

楽しみにしています
パネルを手作りとは~すごいですね!
F20号だと紙を貼るのも大変ですね~
でも描き始めると楽しいですよきっと♬
大きな紙に描くのはテンション上がりますよね。 yumiさんのペースで納得のいく作品にしてくださいね、応援してますよ~(^o^)丿 
遅咲きうさぎ 2016-02-28 (Sun) 17:29 Edit
そのうちにのってくると思います。
うさぎさん、ハーイ、パネル作りはあっという間に出来てしまいました!でも、ちょっと形はイビツですけどね(^_^;)
絵の方は、最初の色を塗るまでは悩むんですよね~、なるようにしかならないンですけど・・・・
一度描きはじめたら、ノッテ来ると思います。見守ってくださいね(^_^;)
yumi 2016-02-28 (Sun) 21:37 Edit
続きが楽しみ
20号の作品作りの始まりですね。
パネルからの手作りとは流石です。
私は20号のパネルは買ってしまいました。まだ鉛筆画の画板として機能してますが、これが終わったら、水張りしたいと思ってます。
yumiさんの制作過程が楽しみです。
ずっこ 2016-02-29 (Mon) 10:15 Edit
天才は努力
yumiさん 下書きに随分工夫と時間を掛けられるのですね もちろん立派な絵は努力なしでは生まれないと知ってはいるのですが、私はついいい加減になってしまうので反省しています
天才と言われる人は実は99%努力する人だと言います yumiさんがまさにそうだと分かります
パネルを自作され更に努力が増しました 次に額縁も制作されるに違いありません
みの 2016-02-29 (Mon) 15:26 Edit
のろまですが、やる気は満々です。
ずっこさん、そうなんですよ。やっと始めます(^_^;)
パネルの手作りは誰かさんの影響です。
制作過程は出すつもりがありませんが、仕上がらなかったら仕方がないので出します(^_^;)
ずっこさんも頑張ってくださいね!
yumi 2016-02-29 (Mon) 16:33 Edit
天才は忘れた頃に、、、(^^ゞ
みのさん、どうしてこんなにも下描きに拘ってしまうのか私も解りません。
ただ、下描きの時どれだけ完成の状態が想像できるかが重要のような気がします。
私が努力しているとすれば、それはみのさんを見習っての事。パネルの自作もみのさんの影響です。額も、挑戦したいです♪(こちらの方が楽しそうです)
yumi 2016-02-29 (Mon) 16:39 Edit
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
EXHIBITION
私が参加する展覧会はここでお知らせします
注目絵画展
名古屋周辺の楽しみな展覧会をここで紹介しています
日々思う小さなこと
(猫の話9)年始年末の休暇に入ると、一気に猫は家の中にいる時間が増えました。基本的に家族が家にいる時間は猫も家の中にいます。そして就寝の時間になると外に出されます。もう寒いので何ともかわいそうではありますが、仕方がありません。そのうちに小さなお留守番も何回か経験させてみました。キッチンに入れると途端に餌を漁る『泥棒猫』になりますので、リビングの狭い部屋に閉じ込めることになります。
ある日、夜の11時を回ったので猫を外に出して眠ろうとしましたが、外は雪が舞っています。ストーブを消してしまっても外よりは過ごしやすいはず、「まあ、いいか」とそのままリビングに閉じ込めたまま一夜を明かしました。それがどういう意味か私たち夫婦はよく解っていました。翌朝元気に外に出て行った猫はすぐに帰ってきて主人の膝の上で寝ています。本当にこれでいいのか?と猫に聞いてみたいけれど答えてはくれない。つづく
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 9 10 11 13
14 15 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ村情報
最新コメント
[04/17 yumi]
[04/17 みの]
[04/13 yumi]
[04/13 みの]
[04/11 yumi]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
フリーエリア2

Designed by