やっぱり!水彩画

楽しく水彩画を描いています☆

   

教室展開催中☆

教室展が始まりました。

いつもですと、
展覧会終了後に出展した作品を紹介するのですが
今回は、ブログでも同時にご覧いただき
展覧会の雰囲気をいち早く味わって頂こうと思います。

まず、開場前の風景。


s-IMG_0010.jpg

大小さまざま 個性的なんですよ

私たちはたった6名の教室。
(存続が怪しくなりそうですので受講生急募!)
会場を埋めるために1人5作品が必要です。
先生が協賛してくださって31作品が並びました。

今日は初日ということもあり
多くの来場がありました。
ちょうど私の作品の前を通りがかり・・・パチリ!

s-IMG_0046.jpg




先生をはじめ教室の皆さんの力作を
勝手にお見せするわけにはいきませんので
私の作品だけ紹介します。




私の作品は・・・

s-wafuku395.jpg

「和服美人」
約F20号 教室で3回、3か月がかりで描いた私にとっては大作です。
実は少し描き直しました。ちょっと違っています。






s-IMG_rampu.jpg

「ランプととうもろこし」
F8号
教室でサインペンで描き、自宅で着色した作品。
こういった作品はめったに描かないので
変わり種でおもしろいかなと思って出してみました。





s-tuike72.jpg

「沼の風景」
F6
これは自宅で描いたもので
初めて先生に見せてみましたら
思いのほか好評でしたので飾らせていただきました。






suisairennmei.jpg

「冬の海~少女とユリカモメ」
760×900
私として未熟な部分が多くて
今回出展すべきかどうか迷いましたが
水彩連盟展初入選の記念的作品なので出してみました





s-2011.12.8kyabetsu.jpg

「キャベツを描きました」
F2
小さい作品ですが
思い入れが強い作品です
どうやら、私の作品の中では今回一番人気です


以上です。



最後までご覧いただき
ありがとうございました。








拍手[2回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

充実!

  • by みの
  • 2012/06/27(Wed)10:47
  • Edit
yumiさん 展覧会の準備でお疲れではありませんか? でもこうして立派な展覧会になり大勢の人も来場されたようでおめでとうございます
yumiさんの作品を全部紹介して頂いたので、まるで会場で見ているようで嬉しいです しかも初めての作品もあり見応えがあります yumiさんの作品の前に人だかりが出来ていますが、当然と言えばまさに当たり前、どれも人を惹きつける絵ばかりです
会期中は忙しいでしょうし、終わりに片づけ仕事も大変でしょうから、どうかお体無理なさらないよう!
羽根の無い私ですが、飛んで行けたようです

無題

  • by yumi
  • 2012/06/28(Thu)21:20
  • Edit
みのさん、早々とコメントをくださったのに返事が遅れてすみません。
展覧会は皆さん宣伝活動はほとんどしないのですが
場所が良いので大勢の人が見に来てくれます。
そして、絵に個性があるように好きな絵も人それぞれなんだなあと改めて思います。
みのさんがコメントで励ましてくださったので最終日まで頑張れます。
さらに私の絵の前で足を止めてくださる人が居ればもう、万歳!満員電車もなんのその。
でも、毎日早めに寝るようにします。ありがとうございます。

懐かしい作品たち

  • by 市田
  • 2012/06/29(Fri)15:43
  • Edit
F20の女性 違いは帯の柄にアクセント
バックの壁が腰掛の高さから
色合いを明るくして 奥行きが出たみたい
ゆみさんの表現する人物の表情が好きです
どこかのんびりしていて 癒される
作者の性格が作品になるのかと感心します

それにしても分野が広い そしてほん割りとした感じがします
それは色彩が同じような明暗と色の濃さのバランスが
同じなんだろうと思います。

前回紹介のあった サイト見ました
あかさんと同じく パース建築の立体図を
手がけているプロですね 
あかさんはヨーロッパ風の風景
阿部さんは自然をリアルに
光と色彩の単純化で
すごい筆さばきと驚きました、

でも 日常生活から ハーモニーのとれた
ゆみさんの色合いの出し方も素敵です
だから 毎度 迷惑な投稿を
させていただいています 
ゆみさんのアニメのような作品には
素晴らしいSFがあり 女性でもこんな方がいるのかと
驚いた次第です。

色合いとハーモニー

  • by yumi
  • 2012/06/30(Sat)00:17
  • Edit
市田さん、素敵な言葉をいただきました。ありがとうございます。
ところで、
>ゆみさんの表現する人物の表情が好きです 。
これはとても嬉しいくありがたいのですが
ひとこと言わせてください!!
私はモデルの魅力を最大限に引き出そうと努力をしています。
それが報われているのかと聞かれれば「う~ん」と唸ってしまうのですが
消して作者の性格なのではないと思っています。
でも、どうしてものんびりしてしまう私の性格がどうして解ってしまうのですか???(笑)恐れ入りました。

阿部さんのサイト見ていただいてありがとうございます。
実はプロフィールをまだ知らずにいました。去年初めて阿部さんの絵を見たときは凄いと思って少し調べたのですがホームページも発見できずにいました。でも、今や大人気作家のようです。凄い!!
そのはじめて見た絵が水辺の景色でしたのでそれから私の絵は水辺(水田とか波紋とか)の絵が多くなりました。もう憧れです。

私は女ですから、私の描く絵は、女性に共感されるものと信じていました。男性の方から良いと言って頂けるのはなんだか不思議な気分なんですよ。

EXHIBITION

第8回セントラル サムホール絵画展 
おかげさまで『アルテージュ賞』を頂きました!!引き続き、セントラル画材本店1Fエントランスにて受賞作品展をご覧いただけます。9/12~17まで

注目絵画展

地元名古屋近郊の気になる絵画展をここでお知らせします。

日々思う小さなこと

足のサイズは?と聞かれると当然のように23と答えていた。ところが今履いてる靴のつま先がつかえる。どうやら小さいようだ。そうだ!頂いた商品券があることを思い出したので靴屋さんに行った。同じ靴の0.5センチ大きい靴を買うつもりが、ちょっと気に入ったのを発見。サイズが合わないので店員さんにちょうど良いサイズの靴を選んでもらうことに。すると22.5センチになってしまった!履き心地もそれでピッタリなのだ。あれ~?小さくて失敗したので大きい目が欲しかったのに逆になってしまった。だが、値段だけは大きめだ。商品券などというものがあるので、気持ちまで大きくなってしまったか!!
つま先に指一本というのがちょうどいい靴の大きさの目安だそうです。意外にメーカーによって靴のサイズなんてまちまちであてにならないらしい。気軽に履いてみてくださいよ~なんて言ってくれるのは良いが、それなら、全サイズ並べて置いておいて欲しいナア

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 9
10 11 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村情報

最新コメント

[09/20 yumi]
[09/18 遅咲きうさぎ]
[09/18 yumi]
[09/17 みの]
[09/13 yumi]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

フリーエリア2

Copyright ©  -- やっぱり!水彩画 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /