やっぱり!水彩画

楽しく水彩画を描いています☆

   

氷の中で


私の若いお友達から小さな絵が届きました。

348afb98.jpg


氷の中で

私は自由
空だって飛べる
何処にだっていける
でも、心は氷の中
閉じ込められたまま
何処にもいけない

なんちゃって・・これは私の文章です。
ついつい、言葉を付けてみたくなりました。


この絵をくれた子は
とても感受性の強いピュアな女の子です。
こんな雰囲気のある
絵をサラサラと描いてしまいます。



拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

詩人に変身

  • by みの
  • 2009/12/21(Mon)10:03
  • Edit
Yumiさん 今回は詩人として登場ですね
絵も氷の結晶のように透明で美しいのですが、
それに添えられた詩はなんと清らかなんでしょう
Yumiさんは言葉の手品師です
はるか彼方の彗星は氷の塊ですが、長い旅路の果てに地球に近ずくと流れ星となって降り注ぎます
その時閉じ込められていた心は溶けて姿を表します。 それを見た人はみんなその心のとりこになってしまうのです。

コメントに感動

  • by yumi
  • 2009/12/21(Mon)17:53
  • Edit
みのさん素敵なコメントありがとうございます。
いつも身に余る言葉を頂き半分だけ受け取っても、充分な勇気を頂いています。
でも、今回のコメントは違います。ちょっと感動してしまいました。
この絵は自分で描いたものではありませんが少し前の私自信のような気がしています。氷から溶け出した心は確かに綺麗な光を放っていました。

TRACKBACK

Trackback URL:

EXHIBITION

私が参加している展覧会はここでお知らせします
津島市文化祭美術展にエントリーする予定です

注目絵画展

名古屋周辺の楽しみな展覧会を紹介しています
■中部白日会展 9/19~24 電気文化会館5F西ギャラリー ■長谷川和男水彩画展&教室展 9/27~10/3 ギャラリーチカシン

日々思う小さなこと

ついにお盆休み最終日になりました。お盆にやっておきたいことは絵を描く事以外に庭の草取りと、お風呂のカビ取り。庭の草はこの暑さで半分枯れかかっています(なんという暑さだ)が、すぐに元気を取り戻すでしょう、何とかせねば。でも時間が無いので仕方なく除草剤の力をかりることに。しかし、撒いてすぐに雨が降ってきたので効き目はないかもしれません( ;∀;)
次はカビ取り。私のやり方は、床用のワイパーに雑巾を取り付け、そこに風呂用カビ取り剤を噴射し壁や天井に塗り付けその後シャワーで流すというもの。そうだワイパーに取り付ける雑巾をいつも画材として使っている雑巾を使用しよう。汚れていてもどうせ漂白剤で白くなるハズ。風呂掃除は順調に進み、最後に水で流すと、カビの黒いのは取れたがその後が何故か青くなっている。そうか、雑巾に青い絵の具がべったりと付いていた。タイルの目地がところどころ青い。黒カビが青カビになったみたい。ブルーチーズみたいだ。なんて笑っていられないので、ブラシでゴシゴシ擦り少し色が薄くなった。やれやれ。 

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7
9 10 12 13 14
16 17 18 19 21 22
24 25 26 27 28 29
30

ブログ村情報

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Yumi
性別:
女性
職業:
パートときどき主婦
趣味:
馬場俊英さんの大ファン♪
自己紹介:
O型 おひつじ座
絵を楽しく描いています☆

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カウンター

フリーエリア2

Copyright ©  -- やっぱり!水彩画 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /